FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここんところケッタに乗る機会がめっきり減ってしまいました。

でも、全然乗ってないわけではないですよ。近場をチョイチョイは走っています。

ただ、ブログに載せてないだけで、それなりにドラマはありますが記事にするほどでは・・・。


近場を30km程度走っただけのサイクリングでは大した記事にならないので、記者魂が揺さぶられないわけです。(汗)

あと、ちょっとロードバイクに少々距離を置きたくなってきたという心境ですかね。。


なぜって?

ローディー多すぎ!!です

ちょっとその辺を走っただけでローディーがゴロゴロ走っていて、みんな似たような恰好、似たようなバイク、似たような年代・・・。



僕がロードバイクを始めて10年経ちました。無論、その頃も人気だったのでローディー人口は多かったです。

年々増加し、特にここ2年で放物線が一気に急上昇したような感覚。(感覚ですよ)

別にローディーが多いことに害は無く、むしろ微笑ましいところではありますが、ここまで多いと逆に冷めてしまうところは否めません。



それに10年経過したし、自分の趣味に真新しさが失せたのは事実。そろそろ斬新さが欲しいかな。。。


いきなり斬新な趣味は見つかるわけはなく、とりあえず、折りたたみ自転車でも買ってみようかなと。(笑)

遠く・速く」のロードバイクよりも、「チョイ乗り・のんびり」の折りたたみ自転車の方が気楽だし、その気分も相まって違った世界観を感じられるのかも、と思ったわけであります。

服装だって部屋着のままでOKだし、ノーヘル、ノーグローブ、ノーサングラス、サンダルでもブーツでもOKだし。

ロードバイクだとそれなりの服装に手間がかかるので、それを考えればなんて楽なんでしょう。


シャカリキに車道脇を車と接触しそうになりながら通り抜けなくても、悠々自適に歩道を走れば良いし、人が多ければ車道脇で走ったっていい。

停める場所だって選びません。ロードバイクと違って自立するので、いちいち自転車を立て掛ける壁や柵、木を探さなくても良いわけです。

この自由すぎるスローモーな世界観に浸りたい今日この頃。(笑)


折りたたみ自転車は日常でも大いに役に立ちそうです。

飲みに行く時とか、ちょっとその辺を買い物とか、近場の祭りとか。

特に、コンパクトカーの荷室にすっぽり収まるところが魅力です。



ではどれを買おうか、と考えた時、これまたちょっとこだわってしまうわけです。(笑)

ローディーになる前の僕、つまりママチャリしか知らなかった頃であれば適当にコレでいいやで選びます。

が、

曲がりなりにもロードバイクの世界を通じてそれなりに自転車に詳しくなってしまった今の僕には「テキトー」に選ぶなんて不可能です。(汗)

ちょっとでも快適に、軽い自転車が欲しい。しかし高いのはイヤ!なんてワガママを思ったりするわけです。

折りたたみ自転車なんて乗った事すらないので判断基準がやや曖昧です。


折りたたみ自転車はロードバイクと違ってメンテナンス性はちょっとやっかいかもしれません。

どちらかというとママチャリの部類に入るので、タイヤ交換を自分でするとなるとちょっとハードルが高い。

ロードバイクのタイヤ交換は素人でも簡単に出来るが、ママチャリ系は普段からやっていないと時間ばっかり食ってしまう。



あと、どこで買うか、です。

高いものを買う気はサラサラないので、プロショップでは買いません。

その辺のチェーン店で十分だと思ってます。なんならネットで安く購入するのも有りですね。


と、いろいろネットサーフィンして物色していたところ、こんなレビューブログを見つけました。

折りたたみ自転車のおすすめ!DAHON(ダホン) Vybe D7で決まり!!乗り味軽快!


DAHONという折りたたみ自転車について詳しく紹介されています。

DAHONが有名なのは知ってましたが、実際の使い勝手を詳しく書いたブログはなかなか無かったので、このレビューブログは非常に助かります。


さらにこの方、ネットで買って店舗で受け取りしてます。

安く買って、組み立てとメンテナンスは店が責任を持つ。

なるほど、これは良いと思いました。

近所にサイクルベースあさひ、イオンバイクはあちこちにあるので活用しやすいです。


完全に組み立て済みの自転車を自宅配送してくれるサイマを活用するのもありですね。


便利な世の中だなー。


Secret

TrackBackURL
→http://yskn110.blog.fc2.com/tb.php/27-50e1b2d4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。