FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回リタイヤの雪辱戦開始です。
またもAM6:00出発


PA310092.jpg
前回と同ルートを経て再び岐阜県多治見市に
今日はすごく寒い 前回の暖かさがウソのよう

PA310093.jpg
山越えを終えたらコンビニで休憩~ 
一昨日、夜なべして履き替えた後輪タイヤはピカピカです

PA310099.jpg
市街地を抜け県道83号を走る

PA310103.jpg
途中、寄り道して、前回パンクした場所に立ち寄る 踏切の前の茶色の鉄蓋があるでしょ

PA310105.jpg
そう、これだこれ!この部分でタイヤが破裂したに違いない
前回は気が動転してて写真を撮るのを忘れてた

PA310113.jpg
すっきりしたところでサイクリング再開 天気は最高だが12月並みの寒さ

PA310122.jpg
可児市を通過中、「森蘭丸 生誕の地」金山城跡が気になったが先を急ぐことに

PA310123.jpg
おお来た来た!雄大な木曽川です、、こんな風景を待ってました 

PA310130.jpg
どうやらここから八百津町みたいだ 杉原千畝記念館まで8kmらしい

PA310140.jpg
八百津橋で木曽川をまたぎます

PA310143.jpg
八百津町役場で一呼吸 役場も杉原千畝さんをアピールしてますね

PA310144.jpg
八百津町内はとても静かでほっこりします

PA310149.jpg
八百津大橋(さっきの橋より小さいけどこっちが大橋なんですね)を渡って記念館を目指そうと通った瞬間、んん ピーピーバックします。

PA310152_1.jpg
なにー!蘇水峡トンネルが通行止め しかもつい最近からじゃん
グーグルビューで予習したら結構不気味なトンネルだったのでネタになると思ったのに

PA310158.jpg
しょうがないから迂回路で、、、予想通り10%級の上りが延々と襲ってくる

PA310164.jpg
ついに勾配18%級に ぬおおー!今こそトレーニングの成果を出す時だ!

PA310165.jpg
どうにか上りきったぞ 息も絶え絶えでまずは「命のビザ」モニュメントへ

PA310167.jpg
眼下に広がる八百津町を眺めながら鐘を鳴らしてみたりする、、良い響きじゃ

PA310175.jpg
ここが「杉原千畝記念館」、時間も無いし団体客も多いので見学はパスしました(この旅のメインなのに・・・)

PA310182.jpg
上ってきた分、一気にダウンヒルを駆けて再び八百津を突き抜け

PA310196.jpg
そのまま西へ、、川辺町に入ります

PA310199.jpg
山川橋で記念撮影をし

PA310203.jpg
今度は川沿いに南下すると美濃加茂市に突入

PA310206.jpg
腹が減ったのでランチをとることに ボリューミーな中華だが今の吾輩にはちょうど良い量だ美味かった

この後、後半戦
PA310212.jpg
お腹満タンで猛進! 国道41号から国道21号に切り替わる

PA310214.jpg
ちょっと美濃太田駅に寄り道して小休止

PA310216.jpg
坂祝町を通過、、ホントのどかだな~

PA310220.jpg
木曽川に平行して中山道(国道21号)を走る 良い景色

PA310242aa.jpg
犬山市に入り、犬山橋を通過、、 1年半ぶりに見る犬山城 「愛岐5城めぐり」ではちょうどこの対面側でさすらいのローディと談話してアベックツーリング開始したところだ(゚∀゚) 思い出にひたる吾輩・・・

PA310247.jpg
ここから「桃太郎神社」に行きます ここまで木曽川沿いで来ましたが、今度は川の反対側を遡上します

PA310260.jpg
とうちゃこー 桃太郎が出迎えてくれました 階段の上が神社みたいなので登ってみよう

PA310263.jpg
ここにもなんかいろいろおる

PA310266.jpg
左を向くと神社です 家族の健康を願ってお参りさせていただきます

PA310267.jpg
右を向くと社務所 おみくじでもしてみるか

PA310269.jpg
やった大吉だ! 末吉キングの吾輩にしては珍しい

PA310270.jpg
お守りも購入 サイクリングアクセサリーがまた1つ増えました

PA310275.jpg
さてそろそろ出発するか 思ったよりも人が多く賑やかで売店もある 川沿いではBBQで賑わってるし、また来たいと思う所だった

PA310277.jpg
ちょっと山越えコースで行きます このあたりは愛知県元祖3大テーマパーク(モンキーパーク、明治村、リトルワールド)があります 東海地方の人なら大抵、子供の頃に一通り行った事あると思います

PA310283.jpg
次の目的地は「入鹿池(いるかいけ)」ですが、尾張富士と呼ばれる山を越えるルートを設定してあります おそらく右端に見える山がそうですが、かなり疲れているので「行くの辞めようかどうしようか」とヘタレ虫がザワつく

PA310286.jpg
とか考えてる内に山越えになった 勾配18%級 杉原千畝記念館への坂と同レベル 
100km走った後の足では上りきれず、残り800メートルは手押しで

PA310287.jpg
頂上からの下りは「人生下り坂最高~」と火野正平さんのセリフをパクり、入鹿池が見えてきた

PA310291.jpg
なんとか到着 池を眺めながら休憩~
家までまだかなり遠いな・・・疲労したこの足で帰れるか不安になってきた

PA310296.jpg
休憩終り、帰るためには小牧の山を越えねばなりません
10%級の上り坂が延々と続いたが何とかケッタから降りずに行けれた

PA310308.jpg
名古屋の守山区の領域を少しかすります 
お馴染みの名古屋市の看板がすごく嬉しい

PA310310.jpg
尾張旭市の途中で前輪の空気がじわじわ抜ける・・パンクだ うーむ、またか・・・

PA310312.jpg
パンクの原因はコイツか なんかの金属の破片?

PA310313.jpg
前回の失敗を反省し、布のガムテープを持ってきた 念のためコイツをタイヤの裏側に貼っておく

PA310314.jpg
空気はCO2ボンベで一瞬で充填できるので超楽

PA310320.jpg
少々手こずったが、問題無く走行再開 長久手を通過 ここまでこればもう着いたも同然

PA310322.jpg
近所のスーパーで晩酌のつまみを買って終了で~す
PM4:00到着、お疲れ様でしたヽ(´∀`)ノ

長編な日記になってしまいましたが、読んでいただき誠に有難うございました。
なかなか走りごたえのあるサイクリングでした。
序盤からなぜか首が痛くて午後にはもうカチコチ。首が曲がらないので後方確認が厳しく、ミラーが頼みの綱でした。
そして最後まで寒かったです。こんなに寒いなら真冬用のジャージを着れば良かったと後悔しました。
トレーニングジムの効果は・・・よく分からず終い( ノД`)
想定のルートを完走したので(尾張富士の上り、歩いたよね?)、雪辱戦は完遂したって事で


走行距離130km
WS000001_20151108011335477.jpg

↓ブログ村に飛びます↓ クリックしてくれると次への励みになります
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://yskn110.blog.fc2.com/tb.php/20-0a803433
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。